Googleドキュメントでリンクを使って共有する方法

Googleドキュメントは一人で使用していても使い易いので便利なのですが、仲間とファイルを共有する時こそ真価を発揮します。というわけで、本日はリンク機能を使って、ドキュメントを共有する方法を書いておきます。

まずは何かドキュメントを用意

NewImage

共有ボタンを押す

NewImage

アクセス出来るユーザーを変更

NewImage

共有設定を変更(ここ重要)

NewImage

リンクをコピーして共有

NewImage

 

以上です。このリンクをメールやチャットなどに貼って送ると、相手はドキュメントの内容が見れるようになります。この方法はファイルを直接送る必要がないので、なかなか便利です。おためしを。

Windows(Macも可)のデータを救う、復旧用USB版 Knoppix(6.2)の作り方

最近、友達のWindows7のラップトップが突然立ち上がらなくなった。

Windowsのシステムファイルが壊れたようで、直すことが出来るかもしれないがその前にデータのバックアップをすることに。しかしそのラップトップはネットブックなのでドライブがない。そこでKnoppixならUSB bootが出来た気がしたのでやってみました。

Knoppixはversion6以上から標準でboot可能なflash-drive(USBメモリ)を作る機能があるらしい。
CD版とDVD版があるけど、データ復旧用であれば容量の少ないCD版(700MB強)の方がいい。DVDは2400MBもあるので不向き。macを使用。またknoppixはUSB版を作る前にCD版を用意する必要があるけど、 焼くのが面倒だったのでparallelsで起動。

以下、手順。

1. Knoppixをダウンロード

KnoppixはTorrentファイルで配布されているので本家の以下ページに行く。

http://torrent.unix-ag.uni-kl.de/

この時(2010年8月11日)versionは6.2.1が最新版。 以下をダウンロード。

KNOPPIX_V6.2.1CD-2010-01-31-EN

そしてTorrentソフトを使用してKnoppixをダウンロード。

macはTransmissionがおすすめ。

2. ダウンロードしたisoからparallelsで新規仮想マシンを作成

ファイル ->新規仮想マシン を選択し、指示に従って進む。

以下画面のようにファイルを選択のところでダウンロードしたisoファイルを指定。

3. USB版Knoppixの作成

Knoppixが立ち上がったらUSBを挿す。自動で認識。

preference -> flash bootを選択。

※この際、フォーマットするか聞かれるので既存ドライブをフォーマットしないよう注意。USBデバイスを選択

4. boot設定を変更してUSBから起動可能に

OSの起動が通常はHDDが優先になっているのでUSBを優先に変更。

起動時にF2を押して(マザーボードメーカによる)BIOS設定画面に移動して設定。

5. Knoppix上でファイルを他メディアにバックアップ

USBからbootしてKnoppixが立ち上がったら普通に操作して外付けHDDかUSBメモリにでもバックアップ。

これでおしまい。結構めんどくさい。普段から事前に準備しておくのがいいがなかなかその気にはなれないのであった。

 

おまけ

この他にも、ubuntuから作られたubuntu-rescue-remixというのもあり、 こちらもUSB起動版を作れるようです。興味ある方はどうぞ。

http://ubuntu-rescue-remix.org/

http://www.linuxliveusb.com/

旅行用チェックリストを作ってみました

旅行などの非日常用に利用できるチェックリストを作ってみました。

旅行のような非日常のイベントはそれ自体が楽しみですが準備は毎回面倒なものです。
適当にすると何かしら忘れて現地で買うハメになることはよくあります。
※私は家に携帯歯ブラシが三個あります。

結構な準備が必要だけど年に数回程度しかないイベントは忘れ物をしてしまいがちです。

かといって抜けがないようにしようとすると時間がかかるし非常に面倒です。
というわけで面倒くさがりな私のためにチェックリストを作ってみました。

海外旅行のチェックリスト
国内旅行のチェックリスト

ご覧の用に海外、国内旅行用ですが、他の場面でも色々と使えますよね。

毎日の習慣チェックリストなども作っています。
自分の人生における目的を思い出すことや、筋トレをしているかなどです。

人間は性質上どうしても忘れていきますし、
関心も移ろう生き物ですから適度な仕組み化はしていきたいですね。

#ハワイでバカンスをしたいiwakin