PTY allocation request failed on channel 0 [ssh|CentOS]

OpenVZやXen等のVPSでは掲題の問題が発生することがある。
原因は様々だがOpenVZやXenで発生する人が多い模様。

私の場合はOpenVZの環境で発生した。
ある日自分のblogを見てみると「データベースにアクセス出来ません」とエラーが出て表示されなくなっている。
mysqldが死んだかと思いVPSにログインすると

PTY allocation request failed on channel 0

上記のエラーが出てssh経由は何も出来ない悲惨な状態。
私の場合はどうやらCentOSのupdateで発生した模様。

以下のURLを見て解決策が分かったのはいいものの、
http://www.asteriosk.gr/blog/2009/02/20/pty-allocation-request-failed-on-channel-0/

ssh接続出来ないのでホスティングの管理画面からサポートに連絡。
私はNYNOCというホスティングを使っており、HyperVMという管理画面があります。
すると「Fix Centos Dev」という実行ボタンがあるからそれを使えと指示される。
実行するとあっさり解決。この機能が管理画面に組み込まれているってこと自体そんなに発生するのだろうか。

やっとssh接続できるようになったのでmysqldをrestartしようとするも、立ち上がらず。

ログを見てみると権限のようです。

/var/lib/mysqlの中のファイル所有者と/var/run/mysqldの権限が違う模様。

まったく心当たりがありませんが、NYNOCにしてから謎の問題が多発。。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.