VPSの時刻設定 timeconfig

このブログは海外のVPSを利用しているんだけど、タイムゾーンがサーバーのある地域(私の場合はアメリカ)になってしまっているわけで、少しハマる人がいるかもしれないので一応書いておきます。

 

まずはsystem-config-dateというユーザーがシステムの日付などを設定できるようにするパッケージが必要です。

NYNOCは入ってませんのでインストール。

yum install system-config-date

そうするとtimeconfigコマンドが使えるようになりますので、

/usr/sbin/timeconfig

んで設定画面が出ますので Asia/Tokyoを選択。

めでたくサーバーの時間は日本時間になりました。

ここで、ありがちなのがNTPで設定しようとすると、VPSであるOpenVZやXenは使用出来ないようになっているので

ntpdate ntp.nc.u-tokyo.ac.jp

Can’t adjust the time of day: Operation not permitted

と怒られます。気をつけましょう。

 

#iwakin

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.