VPSの時刻設定 timeconfig

このブログは海外のVPSを利用しているんだけど、タイムゾーンがサーバーのある地域(私の場合はアメリカ)になってしまっているわけで、少しハマる人がいるかもしれないので一応書いておきます。

 

まずはsystem-config-dateというユーザーがシステムの日付などを設定できるようにするパッケージが必要です。

NYNOCは入ってませんのでインストール。

yum install system-config-date

そうするとtimeconfigコマンドが使えるようになりますので、

/usr/sbin/timeconfig

んで設定画面が出ますので Asia/Tokyoを選択。

めでたくサーバーの時間は日本時間になりました。

ここで、ありがちなのがNTPで設定しようとすると、VPSであるOpenVZやXenは使用出来ないようになっているので

ntpdate ntp.nc.u-tokyo.ac.jp

Can’t adjust the time of day: Operation not permitted

と怒られます。気をつけましょう。

 

#iwakin

[読書] 頭のいい人が儲らない理由

著者はサムシンググッドなど複数の会社の社長を勤めた坂本桂一氏。
ビジネスを成功させる考え方について著者の視点から書かれたビジネス書です。

ざっくり言うとこの本のテーマは「考える力」です。単なる知識ではなく、知識を活用する知恵がいかに重要かを例として著者の体験を交えつつ述べています。特にゴールから逆算して考える思考法である仮説思考に重点を置いているように思います。

内容としてはそれほど目新しい内容でもないし、「考える力」とは何かということに関しては掘り下げて書かれておりませんので実際にその辺を詳しくしりたい、身につけたいという場合は「いま、すぐはじめる地頭力」の方が参考になります。
この本は坂本氏の経験や独特の言い回しが魅力なわけで、その辺を楽しむための本です。

印象に残ったところを。

本能的なふるまいというのは、大自然の中で生きる時には有効かもしれないが、人工的でルールのある社会においては、必ずしもそれが有利に働くとは限らない。むしろ、競争に勝つためには、あえて本能に逆らう選択をしなければならないことのほうが圧倒的に多いのである。

〜考える能力の差ということだ。
考える能力が低ければ、あるいは考える習慣のない人は、目の前の事実や現象をみたままだけしか伝えることができない。
一方、考える能力の高い人は、なぜその現象が起こったのかを分析的に考え、次はこうなるというイメージを創造的に考え、さらにそれを論理的に説明できるように考える。

まず必要なのは目指すべきゴールを設定すること、次が、どのようにゴールに到達すればいいかの仮説だ。その仮説のことを戦略というのだ。

#iwakin

旅行用チェックリストを作ってみました

旅行などの非日常用に利用できるチェックリストを作ってみました。

旅行のような非日常のイベントはそれ自体が楽しみですが準備は毎回面倒なものです。
適当にすると何かしら忘れて現地で買うハメになることはよくあります。
※私は家に携帯歯ブラシが三個あります。

結構な準備が必要だけど年に数回程度しかないイベントは忘れ物をしてしまいがちです。

かといって抜けがないようにしようとすると時間がかかるし非常に面倒です。
というわけで面倒くさがりな私のためにチェックリストを作ってみました。

海外旅行のチェックリスト
国内旅行のチェックリスト

ご覧の用に海外、国内旅行用ですが、他の場面でも色々と使えますよね。

毎日の習慣チェックリストなども作っています。
自分の人生における目的を思い出すことや、筋トレをしているかなどです。

人間は性質上どうしても忘れていきますし、
関心も移ろう生き物ですから適度な仕組み化はしていきたいですね。

#ハワイでバカンスをしたいiwakin

VPSサーバー:The New York NOC(NYNOC)とLinode、Slicehostの比較

ブログを運営するのに色々とサーバー選びは検討したので他の方の参考になればと思い、記録を
残しておくことに。

このブログはThe New York NOC(以下NYNOC)という海外のVPSを利用しているのだけど、
それまでにもSlicehostLinode、NYNOCとなぜか海外の主要なVPSを利用する機会があったので
それらとの比較をしてきます。

まずは私がNYNOCにした経緯から。今回、このブログを開設するに当たり、以下の条件を設けていました。
・月額10ドル(1000円くらい)以下
・root権限が欲しかったので専用サーバーかVPS
・海外からのアクセスも想定したいのでアメリカにサーバーがあること
・日本からのアクセスが遅くなってはいけないのでアメリカ西海岸にサーバーがあること
・ブログシステムはWordPressを利用
・独自ドメインを利用

この条件を元に私が探した限りではNYNOC(New York NOC)がベスト
海外のホスティング市場は競争が激しいのでコストパフォーマンスは日本のと比べて良い。

※この記事は私が調べた範囲で知る限りの情報なので、この記事を見てこのホスティングの方がいいよ!っていうのがありましたら教えて頂けると嬉しいです。また、キャンペーン価格は時期によって大分料金が変わってしまいますのでその辺は考慮してませんm(__)m。

NYNOCの良い点
・コストパフォーマンスが良い
・アメリカ西海岸にデータセンターがある

NYNOCの悪い点
・WEB管理画面の出来が悪い
・サポートの反応が鈍い

以下、詳細。

・コストパフォーマンスが良い
以下、コストパフォーマンス比較。

NYNOC
HDD:5GB
メモリ:256MB
転送制限:500GB
料金:3.95ドル(400円弱)

Linode
HDD:16GB
メモリ:360MB
転送制限:200GB
料金:19.95ドル(2000円弱)

Slicehost
HDD:10GB
メモリ:256MB
転送制限:100GB
料金:20ドル(2000円弱)

NYNOCのメモリの増設は256MBあたり2.5ドル/月です。
HDD増設は忘れてしまいましたが確か10GBあたり5ドルくらいだと思います。
これはLinodeとSlicehostと同程度のスペックにしても10ドル程度で済むので
半額です。
WordPressでブログを公開する最低スペックで、以下のようになります。

HDD:5GB
メモリ:512MB
転送制限:500GB
料金:6.45ドル(650円弱)

用途によりますが、HDDは大規模WEBサービスでなければ5GBで十分ですし、ダントツの安さとなります。

・アメリカ西海岸にデータセンターがある

海外のホスティングを利用する上で最も気をつけないといけないのが通信速度。
これは物理的な距離の問題と国間の海底ケーブルの太さや経路に依存する。
アメリカの場合は西海岸と東海岸では日本からの通信速度はかなり異なり、
西海岸なら体感レベルでは問題なく利用可能。

私はNYNOCで東海岸と西海岸、両方持っているので一応そのPing値を載せておきます。

西海岸(Los Angeles データセンター)平均:122.785ms
東海岸(NewYork データセンター)平均:199.050ms

体感速度として、ターミナルの場合は以下の感じ。

西海岸:問題ないレベル。文字入力と表示がほぼ同時
東海岸:少し苛つくレベル。文字入力の後に一瞬空いて表示される
※この辺の感じ方は人によるところはあるかも

WEBサイトの体感速度はこのブログを見て頂けると大体分かるかと。
※2010/08/30ブログは諸事情によりBluehostに移動になりました

NYNOCは上記のように西海岸のLos Angelesデータセンターがあるので
そちらにすれば重さを感じることはそれほどない。
ただし申し込む際に「Los Angelesにしてね!」とコメントする必要あり。

※Linodeも西海岸(Fremont)のデータセンターがあるけどSlicehostはないので注意。

・WEB管理画面の出来が悪い

NYNOCはHyperVMという汎用管理画面を利用してるのだけど
そもそもHyperVMが非常に使いつらい上にHDDやメモリのアップグレードはチケットを切らないと(サポートに連絡すること)いけない。
これが非常に面倒。英語で連絡するのが面倒というよりも

連絡→サポートの返事→振込み→数日後に適用

とアップグレードが数日越しになってしまのがイケてない。

一方LinodeやSlicehostは独自の管理画面を持っていて非常に使い易い上、クレジット決済 or Paypalで
アップグレードもボタン一つで申し込んで変更が瞬時に適用される。この辺は明らかにLinodeやSlicehostの方が上。

・サポートの反応が鈍い

NYNOCは申し込みから利用可能になるまでに一週間かかったり、アップグレードの連絡してから放置されたり、
HyperVMのアカウントを言わないと発行しなかったり・・・とかなり安かろうなところがある。
LinodeやSlicehostはそもそもWEB上の管理画面でほとんど完結するためサポートに連絡することは稀だけど、
だからなのか余裕があるようでレスポンスはもっと早いし、コミュニティやマニュアルも充実している。

・まとめ

NYNOCは西海岸にあって安くでVPSを借りたい方には良い選択肢。ただし、サポートなどのサービスの質では明らかにLinodeやSlicehostに劣る。
もっと予算に余裕がある方はLinodeやSlicehostの方がストレスがなくていい。(Slicehostは西海岸にデータセンターがないのでLinodeかな)

The New York NOC

Linode

Slicehost


ちなみに、このページのリンクはアフィリエイトリンクになってます。この記事が参考になって申し込もうと思った方はそこから利用して頂けると嬉しいです。

それでは、皆さんが良いVPS選びが出来ることを祈って。

ブログ始めましたので自己紹介から

はじめまして、iwakinです。WEB企業で働いています。

 

性格

おとなしめ。妄想家。アラサー。負けず嫌い。WEB大好き。

 

Strength Finderの結果

回復志向

目標志向

未来志向

自己確信

慎重さ

要するに、問題を解決するのが大好きで目標に向かって突き進む妄想家で、自分に自信は有るが慎重な男。一部矛盾してますね、、、

※Strength Finderとは、自分の強みを180もの項目に答えることで見つけられるアンケート形式のテストです。以下の本を買うと受けることが出来ます。

http://www.amazon.co.jp/dp/4532149479/

 

好きなこと

アイスを食べること、読書、マンガ、テニス

 

好きな言葉

Nothing Ventured, Nothing Gained.
(誰かは忘れました)

Only the paranoid survive.
(Intelのアンディー・グローブ)

名もなければ、財もない。無からはじめることなのだ。無に帰しても、悔やみはしない。自分の命を、使いたいように使うだけだ。 わらってくれてもいい。私ひとりの夢だ。私の夢を押し潰すことは、誰にもできはしない
(三国志の劉備)

 

生息地

東京周辺。さんしゃいんという建物の近く。便利なところです。

 

興味

今後のWEBの動向、世界における日本のポジション、お腹周りのダイエット。

 

その他

twitter始めました http://twitter.com/iwaking このブログはwordpressです。さすが良く出来てますね〜。

サーバーはアメリカ西海岸のVPSを利用しています。メモリが足りず増設しました。
wordpressには最低512MB、出来れば768MB合った方がいいですね。

はじめまして、iwakinです。

日本のクインテットというWEB企業で働いています。

性格

おとなしめ。妄想家。アラサー。負けず嫌い。WEB大好き。

Strength Finderの結果

回復志向

目標志向

未来志向

自己革新

慎重さ

要するに、問題を解決するのが大好きで目標に向かって突き進む妄想家で、自分に自信は有るが慎重な男。一部矛盾してますね、、、

※Strength Finderとは、自分の強みを180もの項目に答えることで見つけられるアンケート形式のテストです。以下の本を買うと受けることが出来ます。

http://www.amazon.co.jp/dp/4532149479/

好きなこと

アイスを食べること、読書、マンガ、テニス

好きな言葉

Nothing Ventured, Nothing Gained.

Only the paranoid survive.

名もなければ、財もない。無からはじめることなのだ。無に帰しても、悔やみはしない。自分の命を、使いたいように使うだけだ。 わらってくれてもいい。私ひとりの夢だ。私の夢を押し潰すことは、誰にもできはしない

生息地

東京周辺。さんしゃいんという建物の近く。便利なところです。

興味

今後のWEBの動向、世界における日本のポジション、お腹周りのダイエット。

その他

twitter始めました

このブログはwordpressです。さすが良く出来てますね〜。

サーバーはアメリカ西海岸のVPSを利用しています。メモリが足りず増設中。